インターネットリスクに対応するマネージドUTMビジネスセキュリティ/株式会社 USEN ICT Solutions - 働き方改革と解決策をつなぐ【ITトレンドスタイル】

インターネットリスクに対応するマネージドUTM ビジネスセキュリティ

複合的な機能を持ったセキュリティ機器(UTM)をレンタル導入し、運用・監視・保守業務をアウトソース。 USENの光ファイバサービスと組み合わせるとワンストップでのサポートが可能に!
株式会社 USEN ICT Solutions
複合的な機能を持ったセキュリティ機器(UTM)をレンタル導入し、運用・監視・保守業務をアウトソース。 
USENの光ファイバサービスと組み合わせるとワンストップでのサポートが可能に!

インターネットリスクに対応するマネージドUTM ビジネスセキュリティ

ハイレベルなサービスクオリティ

世界基準のICSA Firewall認定※を取得したセキュリティ機器に、複数のセキュリティ機能とアンチリスク機能を統合することにより、ハイレベルなセキュリティ対策に対応することができます。
※ICSA(International Computer Security Association)とは、認証システム、コンピュータ・ウイルス対策、不正アクセス対策等のセキュリティを中心にした調査・研究、及び監査サービスを行う米国企業です。

ビジネスセキュリティ

導入から運用までの一括対応で管理者様の負担を軽減。24時間365日のサポート体制

セキュリティポリシー作成支援を含む導入前のコンサルティング、初期設定作業、運用・管理・監視・障害対応など
全て一括でお客様のセキュリティ運用をサポートいたします。
また、回線・機器それぞれのお問い合わせの対応や障害内容の確認・切り分け、調査から結果のご連絡についても効率的にワンストップで行います。

さらに、国内複数拠点に設置された自動運用監視システムにより、24時間365日お客様のシステム内に設置されている機器の運用・監視を行っています。
万が一、機器に障害が発生した場合でも、迅速な復旧作業の対応が可能です。

USENの光ファイバ網内でセキュアなインターネットVPNが構築可能

USENのインターネットVPNサービスはセンタールータと拠点間のルータをスター型で構成しています。
強固な暗号プロトコルにより、送受信されるデータはすべて暗号化されるため、外部からの通信データが盗聴不可能なセキュアな
ネットワーク環境を提供します。 また、USENの光ファイバ回線はISP一体型のため、USEN光ファイバ網内でセキュアにVPN構築が可能です。
さらに回線は1社占有型なので、共有型に比べてより快適なVPN環境を構築できます。

ビジネスセキュリティの3つの特徴

1

不正アクセスや不正侵入を防御

ファイアウォール ICSAファイアウォール認定取得機器と運用管理の自動化で、負担の少ないセキュリティを実現。 IDS&ADS 約2500種類の攻撃パターンとマッチングさせることで、ファイアウォールでは防げない攻撃を自動防御。

ポイント1
2

障害による通信停止を回避

マルチホーミング 複数の回線を収容し、回線障害時に自動切り替え。回線帯域の負荷分散も可能。 万が一の機器の故障でも、自動的に予備機に切り替え。

ポイント2
3

拠点間接続

拠点間VPN、リモートアクセスVPN/リモートアクセスVPNプラス、VPN for Amazon VPCによる環境構築で安全かつ安定的な通信環境を確保。

ポイント3

ビジネスセキュリティの主な機能

機能1
ファイアウォール
ICSAファイアウォール認定取得機器と 運用管理の自動化で、負担の少ないセキュリティを実現。
機能2
ウィルスメールの検出
ウィルスプロテクション ウェブアクセス時や、メール送受信時に 感染するウイルスを検知・削除。
機能3
サーバ負荷を自動的に分散
ロードバランサ 外部ネットワークからの要求に、各サーバが 適切な応答速度を保てるよう自動的に 要求転送を行い、サーバへの負荷を分散。

その他の機能

    その他IDS&ADS、コンテンツフィルタ、拠点間接続、マルチホーミング、ホットスタンバイ、LAN監視、セカンドHQ等の機能を搭載

ビジネスセキュリティ詳細

対象従業員規模 全ての規模に対応
対象売上規模 全ての規模に対応
提供形態 オンプレミス
参考価格 別途お問い合わせ

play_arrowリモートアクセス 中堅中小向けの製品一覧

0件リストに入っています